制震ユニット ミライエ

TOP > 制震ユニット ミライエ

横浜エコハウスの家は安心の制震技術MIRAIEを導入した、地震に強い家です。

地震の揺れを最大で70%低減する木造住宅用制震ダンパーです。

「MIRAIE(ミライエ)」は、住友ゴム工業が独自で開発した制震技術の結晶「高減衰ゴム」を採用、
地震の揺れを効率良く吸収します。

実物大の住宅に対して擬似的に地震衝撃を与える「実大振動台実験」では、建築基準法で想定している大地震波や
阪神淡路大震災と同じ地震波の揺れを大幅に低減し、繰り返しの地震衝撃に対しても強いことが証明されています。
つまり、MIRAIEは数回の地震を受けても高い性能を発揮し、繰り返し襲ってくる「余震」にも強いと考えられます。
※1:振動台実験の結果による
【実験概要】
実験名:木造住宅の箱型モデルによる振動台実験 建物:木造軸組工法による2階建て想定モデル1階部分(制震ダンパー有り・無し) 
建物形状:2.73m×2.73m 建物総重量:31.6kN(3.2tf) 実施年月:2011年12月
入力波:1995年兵庫県南部地震 JMA神戸NS成分 震度6強 最大加速度818gal

耐震だけではなく、制震という最新技術。

  • 建築基準法にも定められている、近年の新築住宅なら標準的に保持している性能です。
    建物の強度を上げる地震対策ですが、建物が地震エネルギーを全て受け止めて耐えようとするため、構造躯体へのダメージが大きく、余震や別の地震の際に本来の性能を発揮できない可能性があります。
  • 地震エネルギーを吸収するシステムです。
    建物の揺れが抑えられるため、構造躯体へのダメージが軽減されます。

MIRAIEの安心ポイント

  • 3つのメカニズムで揺れを最大70%吸収

    住友ゴム独自のエネルギー吸収材により、地震のたびに最大70%の揺れを吸収・低減。
    家の損傷を抑え、住まいの資産価値を守ります。

  • 繰り返しくる余震にこそ力を発揮

    地震の揺れを連続して与える実験では、本震だけでなく、繰り返しくる巨大地震波にも耐え、効果を発揮することを確認できました。

  • 優れた耐久性メンテナンスフリー

    「高減衰ゴム」は促進劣化試験により、90年経過してもほとんど性能が変わらないことが確認されました。お子様やお孫様の代まで安心が続きます。

  • 木造住宅用ダンパー供給実績(累計)No.1

    MIRAIEには、住友ゴム工業が培ってきた、厳しい自然・巨大建造物にも耐える独自の制振技術が生きています。

  • 横浜エコハウスの社有物件一覧
  • 分譲住宅の特徴や内覧・外観をご覧いただけます
  • ご入居までの流れ

アフターフォロー

あなたのお住まいのホームドクターとして末永くサポートさせていただきます。
  • 保証について
  • お客様の声
  • 実績紹介
  • エコハウスが選ばれる理由
  • エコハウスのリフォーム
電話番号:045-465-6057